MENU

借りるときより返すときのことを考えておこう

カードローンを利用すればいつでも手軽に借りることができますから、お金がないときには便利です。急いでいるときには借りることばかりを考えてしまいますが、返すこともきちんと考えておかなければなりません。いざ返そうと思ったときに、その方法が分からなくて困ってしまわないようにしなければならないのです。

 

返済の方法は金融機関によって異なっていますが、多くの場合には口座引き落としとATMで返済をする事ができます。口座引き落としにしておくと、うっかりと返済の手続きを忘れていても、自動的に返済ができますから便利です。忘れっぽい人にとっては、口座引き落としを設定しておくのが良いでしょう。

 

例えば、給料日のすぐ後に返済日を設定しておけば、確実に引き落とされますから、忘れてしまうことを防ぐためには良い方法です。多くのカードローンではATMで返済ができ、返済日よりも先に返済ができる制度を持っています。

 

これも併用していくのが良いです。カードローンは金利が高く設定されている事もありますから、利息が高くなってしまう前に返済するのが良いと考えられます。例えば、ボーナスが入ったときにまとめて返済をしてしまうことで、利息を安くすることができるのです。

借り換えで金利を低くする工夫をする

今のキャッシング金利が高いのであれば、低金利で乗り換えられるオリックス銀行への借り換えの借り方を考えてみると良いでしょう。