MENU

収入がある学生の方なら年齢条件を満たしていればOK

学生さんにとってもお金は必要なもの。長い学生生活の中では生活費はもちろん、旅行やレジャー、合宿などの費用や、就職活動費の資金、また、学費など様々な費用が掛かります。

 

そこで初めてキャッシングを利用する学生さんのための基礎知識についてご紹介します。キャッシングは小額の融資を目的としたもので、基本的には翌月に一括で返済をするものになります。ですから、本当に困ったときだけ、一時しのぎとして借りるものとして思っておいた方がいいでしょう。

 

キャッシングを利用できる年齢は20歳以上ですが、安定した収入があることが条件となっているため学生では無理だと思われがちです。確かに高額の借り入れをしようと思うとそれは無理ですが、大手の商品者金融会社、学生専用のキャッシングサービスを取り扱っているところではアルバイトなどで一定の収入があれば融資を受けることができます。

 

契約の時にはパスポートや運転免許証などの本人を確認する書類が必要となり、審査後の振り込みは即日のところもあれば翌営業日のところもあるなど様々です。中には融資決定後約10分で振り込みを行ってくれるところもあるため、スピーディーな対応をするキャッシング会社は困ったときの学生たちの強い味方となってくれます。

学生ローンというものに注意する

最近では影を潜めていますが、以前は「学生ローン」と銘打った悪徳金融会社が多く存在していました。法外な利息を取る高利の貸し付けを行い、学生という弱い立場を相手にして暴利を貪っていたのです。

 

近年の貸金業法の改正や重くなった罰によって数は減らしていますが、まだまだ怪しい業者は多数存在していますので、気をつけましょう。もちろんまともな学生ローンを行う業者もありますので、見極めが重要です。